Clematis クレマティス

岐阜・名古屋インターナショナル プリスクール・キンダー
アフタースクール&サタデースクール&サマースクール

Clematis -クレマティス-

Clematis FAQ

名古屋・岐阜 クレマティス インターナショナル幼稚舎(幼稚園児)・プリスクール(未満児 保育所)
よくある質問FAQ

2020/11/23 update

日本の子どもたちを、たくましい国際児に。
3ヶ国語(英語・中国語・日本語)インターナショナルキンダーガーテン(幼稚舎)・プリスクール(保育所) Clematisクレマティスへのよくある質問をまとめています。

保育無償化はうけられますか?
クレマティス岐阜は認可外保育施設としての保育・幼児教育無償化を年少クラスの4月からうけることができます。上限額37000円の補助金が市からご家庭へ支給されます。
どのように申請すればいいですか?
申請は園のサポートの元、お住まいの自治体へ申請していただきます。※岐阜市にお住まいの場合は園を通しての申請となります。
申請条件等ありますか?
3~5歳児の利用料が無償になります。
英語、中国語、日本語のトライリンガル(3ヶ国語)インターナショナルスクールの教育環境で子ども達が得られるものは?
英語を学ぶ目的とは、これまでは英語圏の人々とのコミュニケーションを豊かに育むという目的が一般的でしたが、人とモノのインターネットIot時代と言われる現代、それらを支えるプログラミングコード、最新情報や文献の殆どが英語であることを意識すれば、どの業種においても英語理解力が必要であることがわかります。このように、近年の日本語は、英語をなくして語れなくなりつつあります。
また、中国語においては、かつての安価な人材が集まる世界工場のイメージを払拭し、今やめざましい技術革新を実現し、世界経済への影響力というプレゼンスを上げています。現に、2010年代の科学技術分野の論文数、被引用数で日本を超え、それらに伴う特許出願数も日本のそれを追い抜いています。これからの子どもたちが、世界を舞台に活躍するためにも、日本のリーダーとして強く生き抜くためにも、英語と中国語の基礎力とそれぞれの文化の理解力、そして民族の違いを認め合う協調性がとても重要と考えています。インターナショナルスクール クレマティスは、日本で暮らす子どもたちの未来が、より輝かしいものになるよう、日本を含む、地球上のどこであっても、勇気、優しさ、満ち溢れる自信という色とりどりの美しい花を咲かせられるように、お手伝いをしたい、そう考えています。幼少期に英語、中国語、日本語での国際コミュニケーション力を身につけることで、マルチリンガルに育ったこどもたちが得られるものは、まさに力強い将来へのアドバンテージです。
3ヶ国語環境が使用言語の混乱や日本語習得スピード遅延を招きませんか?
多言語習得による混乱や特定言語の遅れの心配はありません。幼少期からトリリンガル、バイリンガル環境など多言語環境で育つことで子ども達に好影響を与えています。クレマティスの子どもたちは、それぞれの言語が必要な状況で、きちんと3ヶ国語を使い分けることができます。園での日本語生活時間は全体の5%程度すが、ご自宅での生活が日本語であれば、一般園児同様、日本語を流暢に話すことに心配は一切ありません。
言語の認知神経科学分野では、乳幼児期に学習体験に基づく神経回路網も基本形が完成し、その時までに使用されなかった脳細胞は喪失すると言われています。3ヶ国語の言語能力の基礎脳神経は、幼少期に埋め込まれます。また、多言語乳言語習得能力は5−6歳で臨界期となると考えられており、この時期に、言語だけでなく、絶対音感を含む音楽の才能なども育つとされています。クレマティスの多言語環境で過ごす時期が、後の子ども達の心と脳の発達にとても大切であると考えています。
※ 参考文献:脳科学から見た効果的多言語習得のコツ 植村 研一
インターナショナルキンダー(幼稚園児)とプリスクール(未満児保育)園児たちが過ごす3カ国語生活時間それぞれの割合は?
インターナショナルスクール クレマティスでの多言語生活時間の割合は以下の通りです。
◯トライリンガル キンダーガーテン(3歳児〜5歳児の幼稚園児対象:インターナショナル幼稚舎) 英語80%+中国語15%+日本語5%
◯トライリンガル プリスクール(0歳児〜2歳児の未満児対象インターナショナル保育) 英語80%+中国語15%+日本語5%
キンダー(幼稚園児)、プリスクール(未満児)の園児生活やクラスは常に3ヶ国語で行なわれますか?
園内は、英語と中国語のみの会話が徹底されています。クラス(授業)や生活は85%以上が英語で行われます。園での生活やレッスン時間の15%は中国語です。園内には、英語ネイティブ講師、中国語ネイティブ講師、英語、中国語のバイリンガルまたはトリリンガル日本人保育士が、常時おります。このように、子ども達の普段の生活時間のほとんどが英語、そして一部を中国語で過ごすため、めきめきと多言語力がつきます。日本語は、小学校就学前対策として、読み書きと日本の唱歌などを、全体の5%ほどで行っています。
小学校就学前の日本語の学習、生活文化なども習得について詳しく知りたいです。
日本語での生活や指導は、全体の指導時間の5%ほどですが、日本の手遊びや唱歌など、遊びやリズムを通じて行います。また、小学校受験に備えた躾やルールなども生活の中でしっかりと学びます。
もちろん、ひらがな、カタカナの読み書きなども専用教材で行います。オリジナルの中国語教材の中に、日本の文科省の1年生から2年生までの漢字を同時習得しながら中国語を覚えるものも用意しており、年長クラスで少しずつ1年生の範囲を行なっています。一般の日本語の幼稚園に劣らない多くの日本語文字と単語数を学習することになります。
参考資料:クレマティス幼稚舎監修 シーズアンドスターズ出版 中国語練習帳
3ヶ国語インターナショナル クレマティスへの入所に国籍条件はありますか?
ご応募のご家族、お子様ご本人共に国籍は問いません。当校には外国籍のお子様も、日本籍のお子様もいらっしゃいます。また、ご両親のどちらかが外国籍、またはご両親共に日本国籍の場合もご入校いただけます。
インターナショナルプリスクール(保育所)と、キンダーガーテン(幼稚舎)クレマティスへのそれぞれの入所可能年齢は?
クレマティス インターナショナルプリスクール(保育所)と、キンダーガーテン(幼稚舎)で、入所年齢が分かれます。
インターナショナルプリスクールは、0歳児(1歳4ヶ月目のお誕生日月)からご入所いただけます。時期を問わず、いつからでも入所できます。プリスクールは、1歳対象プリスクール1(P1)、1歳−2歳対象プリスクール2(P2)、2歳〜3歳対象プリスクール3(P3)それぞれで編成されています。
インターナショナルキンダーガーテン(幼稚舎)は、3歳児(年少さん)からご入所いただけます。基本、入園は、毎年4月始まりとなっていますが、途中入園することも可能です。インターナショナルキンダーガーテン(幼稚舎)は、3歳児対象年少クラス(K1さん)、4 歳児対象年中クラス(K2さん)、5歳児対象年長クラス(K3さん)と呼び、指導カリキュラムが分かれています。基本、それぞれにクラスがあり、別々に指導展開がなされます。子ども達が大好きな縦割りの活動内容も組み込まれます。未満児、幼稚園児、それぞれが異年齢の子どもたちとの交流も大切だと考えています。
クラス編成やカリキュラムについて知りたいです。
プリスクールで年齢別3段階カリキュラム、キンダーで年少、年中、年長の3学年カリキュラムとなり、クレマティス全体で全6段階の成長段階による指導カリキュラムに分かれています。また、活動内容や保育人数により、子ども達の成長に最適な指導を行うための縦割り合同クラスにする時間もあります。
3ヶ国語インターナショナル クレマティスへの入所に条件や受験(試験)はありますか?
心身に問題がないこと、親御様が当園での教育にあらかじめご理解いただくことなど、条件はございます。ご入所時点で詳細をご説明させていただいておりますのでご安心ください。
受験については、親子面接と、お子様面接になります。お子様との面接の中で、育ちの確認をさせていただいています。言語や数字、造形、志向について、また個性などを知るための審査となります。
入所金はプリスクール、キンダーのそれぞれで支払いが必要なのでしょうか?
必要ありません。どちらかの入所タイミングで一度だけのお支払いとなります。また、また入所時が年少入所を過ぎ、年中からの場合は年割引があります。詳しくは入所時にご説明いたします。
クレマティスでの幼保指導の基本を教えてください。
グローバルな子どもたちを育てるために、世界主要言語である英語、中国語の環境で子どもたちを指導しています。また、講師、保育士は多国籍であり、日本にいながら、海外の文化や教育を受けられる環境を実現しています。知・徳・体のバランスを大切に、心豊かで逞しい子どもたちを育成しています。
クレマティスの教育メソッドやプログラム、カリキュラムの特徴を教えてください。
クレマティス児は、幼少期から地球規模での知識(ナレッジ)を習得することで、将来の国際人としてのアドバンテージを獲得していきます。その方法として、数々のメソッドが用意されています。例えば、週に2回のトピックスタディ。ここでは、世界の食や伝統衣装、世界遺産や文化、そしてリサイクルなどの社会的事象について、また、サークルオブライフや、ソーラーシステム(宇宙や太陽系)、ウォーターサイクルなど科学的事象などを子ども達が楽しく学べる時間を用意しています。さらには、子ども達が大好きなサイエンス(科学実験)レッスンが月に2回あります。数学、音楽、アート、PE(体育)、日本語、生活習慣なども身に付けられることも、クレマティスの大きな特徴といえます。
学習面においては、英検や中国語検定などに向けた指導も行っています。
英検対策について詳しく教えてください。
クレマティスの英検対策は、子どもたちが学ぶモチベーションのひとつとなると考え、英語イマージョン教育に加えた必要な指導という考え方で、保育の時間内に指導時間を設けています。教材は、オリジナル教材を使用しています。週に3回の英検対策を、英語ネイティブ講師を基本に、また英語保育士、専任英語講師が行っております。個人差はありますが、年少児が児童英検、ブロンズからゴールド、年中児が児童英検ゴールドから英検3級(中学卒業レベル)、年長児が児童英検ゴールドから英検準2級(高校卒業レベル)を取得しています。 クレマティス幼稚舎が、英検の試験会場なっており、園児たちは安心して受験できます。
中国語検定対策について詳しく教えてください。
クレマティスの中国語検定対策は、子どもたちが学ぶモチベーションのひとつとなると考え、中国語保育の時間内に指導時間を設けています。教材は、オリジナル教材を使用しています。週3から4回の中国語指導時間では、リズミカルに楽しく中国語に触れられる工夫がなされ、また、基本的な会話、読み書きを卒園までに習得できるようにオリジナル教材を用いて、もちろん、ネイティブが指導しています。
クレマティスでは、全国幼稚園、小学校にて初のYCT(中国語検定)公式検定会場に指定されています。
本人、両親ともに日本人で、英語を話すことができませんが入園できますか?
はい、入園できます。当園に入園するお子様のほとんどの方が同じ状況ですが、子どもたちはあっという間に英語の環境に慣れ、話せるようになっていきます。登園するまでは日本語で話していても、門をくぐると英語で話すようになります。子どもたちはとても柔軟に対応する力を持っていますのでご安心ください。また、ご両親とも英語が話せない場合も日本人講師がご質問にお答えいたします。また、普段のお子様の様子もお伝えできますのでご安心ください。
両親が英語に自信がありません。担任の先生が外国人だと、子どもの様子をどのように聞くことができますか?
保護者の方と担任とのやり取りは、毎日の連絡帳で行います。担任がお子様の様子や成長を記録います。英語や日本語、どちらかで記入いたします。また保護者の方からもお子様のご自宅での様子をメモ程度でもご報告いただきま、大切なお子様の保育に活かしております。日本人保育士が体と心の健康面もサポートしておりますので、いつでもお声掛けください。
英語が全く話せない状態で入っても、本当に話せるようになりますか?
子どもたちは1ヶ月もあれば英語の環境に馴染みます。そして、個人差はありますが、すぐに担任が話す英語を理解するようになります。お子様の気持ちを汲み取りながら、話したい内容を英語に変換して伝え、一緒に声に出すことを繰り返していきます。大好きな先生や友だちと話したい気持ちが、英語を話せる力に繋がっていきます。子どもの可能性は無限大です。
英語でどのようなことを学習できますか?
当園では、英語80%、中国語15%、日本語5%の割合で、保育を行っています。基本の生活は英語で行い、その中で中国語のレッスンや日本語のレッスンがあると考えていただけるとわかりやすいと思います。世界のことや歴史、時事問題、最新技術まで幅広く学ぶTopic studyを中心に、科学、計算、音楽、体育、図工の内容をバランスよく楽しく学習します。
卒園後の英語レッスンはありますか?
卒園後は、アフタースクールにて継続的に英語を学んでいただけます。また、サタデースクールでは、1日7時間の英語生活が準備されています。春・夏・冬休みなど長期休暇には、シーズンプログラムが用意されていますので、卒園児は優先的にご参加できます。
どうして中国語も学習するのですか?
世界母語人口ランキング1位は中国語です。中国語人口は14億人を突破したといわれており、世界中の四人に一人が日常語として中国語を話していることになります。貿易の主要国である中国、香港、マカオ、台湾、シンガポールでは標準語として中国語が話されています。世界で通用するビジネスエリートにとって、英語に並ぶ重要言語です。2位の英語人口が5億3千万人ですので、中国語話者が桁違いに多いことがわかります。中国語と英語は文法が似ており、また、日本の漢字も中国語に由来するため、英語を基本言語とするクレマティスの子どもたちにはとても馴染みやすく、習得しやすい言語なのです。
※クレマティスオリジナル教材では、英語・中国語(繁体字・簡体字)・日本語を学べる仕掛けや工夫がなされています。
どれくらい話せるようになりますか?
個人差はありますが、卒園時には日常会話をきちんと聞き取り、簡単な発話ができ、ネイティブ(中国語母国語話者)とコミュニケーションできるレベルに成長します。講師も驚くほどの成長ぶりを見せてくれますので、保護者の方々にもご期待いただいています。
中国語でどのようなことを学習できますか?
日常会話に出てくる単語や文法、また、中国の歴史や孔子、孟子の教え、物語、手遊び歌や文化などを十分に習得できます。スピード感ある楽しいレッスンで、子どもすぐに中国語に夢中になります。クレマティスオリジナル教材では、中国語の繁体字、簡体字を日本の小学生の1、2年生の漢字に宛てたドリルで、読み書きや意味を習得します。
参考資料:クレマティス幼稚舎監修 シーズアンドスターズ出版 中国語練習帳
中国語の試験対策はありますか?
クレマティスでは、日本の幼稚園、小学校では初めて、中国語試験HSKの公式会場となっており、HSK級に沿って、その級を取得することをひとつの目標に中国語指導が行われています。ほぼ全員が1級、2級に合格できます。また、青少年向け中国語検定YCT(Youth Chinese Test)試験対策も行っています。クレマティス独自のオリジナルテキストは、YCT対策の決定版とも言われ、市販されています。1級2級は、園児が全員合格しています。
卒園後の中国語レッスンはありますか?
卒園後は、園内で行うアフタースクールにて継続的に中国語を学んでいただけます。通い慣れた環境、講師と共に、楽しく中国語のスキルを上げています。英語のアフタースクールと共に、中国語のアフタースクールは、大人気のクラスです。
日本語が分からなくなってしまいませんか?
ご自宅で日本語を使用されているご家庭の場合は、園での5%の日本語指導が、より日本語力を高めます。ご自宅が他言語生活の場合は、基礎的な日本語は習得できると考えてください。
ひらがなやカタカタなど、一般の幼稚園児と同様、書けるようになりますか?
日本語のひらがな、カタカナ指導は、生活の5%の中で行っておりますが、全員が習得できる指導を行っております。ご安心ください。
日本語でどんなことを学びますか?
日本の童話や唱歌、手遊び歌、また、ひらがな、カタカナ、漢字などをバランスよく文化的に習得します。
キンダー幼稚舎(園)、プリスクール(保育所)では、どんな年間行事が用意されていますか?
4月のイースターや10月のハロウィン、12月のクリスマスなど、英語圏のメイン行事を行うことに加え、中国、日本でのメイン行事とされる七夕、年始の餅つき、2月の節分、春の芋苗植え、秋の芋掘り、お店やさんごっこ、年長お泊まり保育、また年に2回の遠足、運動会、そして、子ども達の1年間の集大成といえる生活発表会は、毎年2月に開催されます。入所式、卒園式も思い出深く行われます。さらに、保護者会主催で、楽しい夏祭りが開催されます。
※2020年度はCOVID-19感染症の影響で一部縮少、中止になったイベントもあります。
親の参加する行事はどのようなものがありますか?
入所式、進級式、卒園式、運動会、生活発表会、そして、保護者会主催の夏祭りなどにご参加いただけます。授業参観、祖父母参観、個別懇談にもご参加をお願いしております。
※2020年度はCOVID-19感染症の影響で一部縮少、中止になったイベントもあります。
生活発表会では、どんなことをやるのでしょうか?
英語や中国語で劇や歌、また、鍵盤ハーモニカ、ダンスなどを行います。また、課外レッスンのバイオリンやバレエを受講している子どもたちの発表会も行います。
運動会ではどんなことをやるのでしょうか?
心身の育ちを考えた、楽しいプログラムで、すべての子ども達が体を使い、知恵を絞って行う競技が用意されています。また、保護者の方々にもご参加いただく親子競技もあります。年長さんは、かっこいい鼓笛隊と組体操で、来場者全員を魅力してくれます。クレマティスの指導内容の基本となる体育指導の成果の見せ場です。
どんなことを大切にして保育をされていますか?
子どもたちが、仲間と楽しく過ごせ、生命の大切さを育み、成長とともに思いやる心が育つよう、常に、楽しい気持ち、安心、安定した気持ちで園で過ごせることを目的に、保育士、講師たちが協力して保育と指導にあたっています。
※2020年度はCOVID-19感染症の影響で特に、毎日の入園者の体温チェック、ソーシャルディスタンス、消毒、手洗い、マスク着用など、生活面での衛生面対策を徹底すると共に、園内の消毒、清掃を重点的に行っております。
オムツをしています。入園できますか?
オムツをしていても、入園できますのでご安心ください。入園後、すぐにトイレトレーニングが始まります。0〜2才児の未満児クラスでは、1歳代でトレーニングが始まりますが途中入園のお子様でオムツをしている場合でも、キャッチアップできるようフォローしています。ご家庭ではなかなか進まないことも、園では進むことが多く、過度の心配は不要です。
衛生面の躾はどうでしょうか?
手洗い、うがい、はみがきの徹底をしています。爪や髪の毛など気になったことは保護者と即座に共有し、子どもたちの衛生的な生活面をサポートさせていただいています。
整理整頓など、生活習慣についてはどうでしょうか?
身の回りのことは自分で行えるよう指導、サポートしています。
難しい場合は先生が一緒になって行い、出来たことのうれしさや気持ちよさを共有します。スリッパや上靴を揃えてトイレを使ったり、借りた本は棚の決められた場所に戻す、など日々の中で当たり前にできるように指導しています。
また、未満児、キンダー児にとって、集団生活の中でのお片づけは仕事ではなく、遊びの一貫として楽しく行うものです。いっぱい遊んだ後は、みんなで楽しくお片づけしてきれいになった気持ち良さを実感しています。もちろん、ご家庭でも子ども達が十分に整理整頓が楽しめるよう、保護者の方々には子どもが自ら片付けられる子に育つアイデアを共有することもあります。
整理整頓、手洗い、歯みがき、食事のマナーなど、集団の中だからこそ身につけやすい生活習慣として、日本と世界に対応できるよう、クレマティスでは指導の根幹としています。
給食はありますか?
あります。信頼した給食センターからのケータリングとなります。
アレルギー対応はできますか?
対応しています。保護者様と保育士の先生が密に連携し、対応していきます。
相談の上、お弁当を持参した方がいいという判断となれば、その子に合ったお弁当を持たせていただくことも可能です。
サイエンスなど給食以外でも食品を扱うことがあります。些細なことでも保育士に相談していただきたいと思います。
おやつなどはありますか?
未満児クラスのみあります。子どもたちの年齢、栄養を考慮したおやつを提供しています。
学習ばかりで運動不足になったりしませんか?
ダンスを踊ったり、身体を動かしながらの学習、ゲームなどを通して学習することも多々あります。
楽しく学習をモットーに、ひたすら机に向かうのではなく先生やお友達とスキンシップを取りながらのレッスンを行っております。また、毎日必ず外遊びの時間を確保しております。園庭で遊んだり、県庁前公園へ行き、めいっぱい身体を動かします。
小学校に向けて基礎的な運動ができるようにしたいのですが…
週に一度スポーツクラブから体操のプロ講師を招き、子どもたちの心身の発達に合った指導のもと、マット運動や跳び箱、鉄棒やプール、縄跳びなど、必要な筋力、運動能力をつけます。小学生に向けて十分な運動ができるようになります。園の指導時間内ですので、体操教室は月保育料に含まれています。また、さらに運動能力を上げられたい場合は、アフターの体操教室を加えていただくことも可能です。
どのような歌を歌いますか?
英語、中国語、日本語の伝統歌やポップ、日本語の唱歌、こいのぼりや七夕、クリスマスソングなど主に季節に合った歌など、毎月3,4曲毎にActivityタイムやミュージックの時間に楽しく歌います。
イベントで他のクラスの前で発表したり、保護者様の前で発表しています。
鍵盤ハーモニカなどの小学校で必要な楽器も教えていただきたいのですが…
歌だけでなく、楽器を使って様々な音色を楽しみます。鍵盤ハーモニカ・鈴・カスタネットはもちろん、太鼓やハンドベルなど音楽に合わせて楽しみます
園内でできる習い事は何がありますか?
課外レッスンとしてそろばん・ヴァイオリン・PE・バレエ、アフタースクールとして英語・中国語のレッスンがあります。2021年からは小学校受験対策クラスを新設いたします。
延長保育などはありますか?
15時から18時まで、基本、毎日行っています。(行事の日など利用できない日もあります。)
課外レッスンについて教えてください
課外レッスンはいくつかあります。
  1. そろばん
    年中クラスの秋から参加可能です。現在火曜日と木曜日の週に2回14:30~15:20で行っております。
  2. PE
    年少クラスから参加可能です。2019年度は、年少クラスは14:50~15:40、年中と年長クラスは15:40~16:30の50分クラスです。毎週保護者様見学可能です。
  3. ヴァイオリン
    3歳から参加可能です。毎週火曜日に行っております。
  4. バレエ
    3歳から参加可能です。15:40~16:30毎週木曜日にレッスンがあります。
  5. 英語アフタースクール
  6. 中国語アフタースクール
  7. 小学校受験対策コース
  8. サタデー英語1日留学クラス
宿題はありますか?
はい。年によって少し異なることはございますが、基本的にORT(リーディング)は年少クラスの夏明けから、OWT(ライティング)は年長クラスのみが週末の宿題としてあります。週明けに外国人講師によるチェックも行っております。
家では日本語で話してもいいですか?
はい、もちろんです。子どもたちは英語と日本語と使い分けています。お母さんお父さんとは日本語で生活する子がほとんどのようです。子どもたちは日頃、英語で生活しています。おうちでたくさんの日本語と触れ、さらに学んでいただけたらと思います。
絵本の持ち帰りがあると聞きましたが、英語の絵本が読めません。どうしたらいいですか?
はい。オックスフォードリーディングツリーの絵本を毎週貸し出ししています。そちらの本は、すべてクレマティス講師による音読CDを一緒にお渡ししていますので、お子様と一緒に聴きながらのリーティングタイムを楽しんでいただけます。
卒園した後、英語が話せなくなるのが心配です。
卒園後、英語力のさらなる向上を目指してアフタースクールへ通っていただいている卒園生がほとんどです。大好きなネイティブ講師の授業を卒園後にも受けられるということもあり、楽しく通っていただいております。
英検を受けたいと思っています。どのように教えていただけますか?
週に3回レベル別での英検対策レッスンがあります。英検オリジナルテキストや過去問を中心に、レベルに合った内容を集中して学習する30分レッスンです。
入園の際の合格条件などはありますか?
保護者に登園での生活と指導にご理解をいただき、お預りさせていただくお子様の可能性を育てることに私どもが責任を持てることです。
入園までに身につけておくことはありますか?
ご家庭でお子様に対しご準備いただくことは特にございません。入園までのご家族とのふれあいのお時間を大切に、たっぷりの愛情を注いであげてください。
どんな制服ですか?
クレマティスロゴがのった水色のTシャツまたはポロシャツが本校のユニフォームです。子どもたちの動きやすさを一番に考えています。
入園時に購入が必要なものは何ですか?
名札、カラー帽子、おたより袋、連絡帳ファイル、お道具箱、菜皿、マグカップ、汁椀、クレパス、三角クーピー、ユニフォームは園指定のものとしてみなさんにご購入いただいております。その他、園生活で必要なもの(防災頭巾、自由画帳、はさみ、のり、粘土、カスタネット、スズ、スモックなど)はご兄弟の譲りものを使われてもいいです。またはご自分で揃えていただいても結構です。

インターナショナルプリスクール(0~2歳児・未満児)クレマティス保育舎について

本人、両親ともに日本人で、英語を話すことができませんが入園できますか?
はい、入園できます。当園に入園するお子様のほとんどの方が同じ状況ですが、子どもたちはあっという間に英語の環境に慣れ、話せるようになっていきます。登園するまでは日本語で話していても、門をくぐると英語で話すようになります。また、まだ日本語や英語の発話ができない子も先生の英語を理解し、活動できています。子どもたちはとても柔軟に対応する力を持っていますのでご安心ください。また、ご両親とも英語が話せない場合も日本人講師がご質問にお答えいたします。また、普段のお子様の様子もお伝えできますのでご安心ください。
担任の先生が外国人だと、子どもの様子をどのように聞くことができますか?
保護者の方と担任とのやり取りは、毎日の連絡帳で行います。担任がお子様の様子や成長を記録します。英語や日本語、どちらかで記入いたします。また保護者の方からもお子様のご自宅での様子をメモ程度でもご報告いただき、大切なお子様の保育に活かしております。日本人保育士が体と心の健康面もサポートしておりますので、いつでもお声掛けください。
英語が全く話せない状態で入っても、話せるようになりますか?
子どもたちは1ヶ月もあれば英語の環境に馴染みます。そして、個人差はありますが、すぐに担任が話す英語を理解するようになります。お子様の気持ちを汲み取りながら、話したい内容を英語に変換して伝え、一緒に声に出すことを繰り返していきます。また、発話がまだできないお子様でも、先生の言葉を理解し生活をしておりますし、その時の吸収が発話開始時に大きな効果をもたらしています。園で過ごすことで大好きな先生や友だちと話したい気持ちが、英語を話せる力に繋がっていきます。子どもの可能性は無限大です。
どのようなことを学習できますか?
当園では、英語80%、中国語15%、日本語5%の割合で、保育を行っています。基本の生活は英語で行い、その中で中国語のレッスンや日本語のレッスンがあると考えていただけるとわかりやすいと思います。また、歌やダンス、絵本を使って楽しく言語の習得を行います。
どうして中国語も学習するのですか?
世界母語人口ランキング1位は中国語です。中国語人口は13億7千万人いるといわれており、世界中の四人に一人が日常語として中国語を話しています。貿易の主要国である中国、香港、マカオ、台湾、シンガポールでは標準語として中国語が話されています。世界で通用するビジネスエリートには、とても重要な言語です。2位の英語人口が5億3千万人ですので、中国語話者が桁違いに多いことがわかります。中国語と英語は文法が似ており、また、日本の漢字も中国語に由来するため、英語を基本言語とするクレマティスの子どもたちにはとても馴染みやすく、習得しやすい言語なのです。
どれくらい話せるようになりますか?
個人差はありますが、卒園時には日常会話をきちんと聞き取り、簡単な発話ができ、ネイティブとコミュニケーションできるレベルに成長します。講師も驚くほどの成長ぶりを見せてくれますので、保護者の方々にもご期待いただいています。
日本語が分からなくなってしまいませんか?
ご自宅で日本語を使用されているご家庭の場合は、園での5%の日本語指導が、より日本語力を高めます。ご自宅が他言語生活の場合は、基礎的な日本語は習得できると考えてください。
ひらがななど、書けないままになってしまいませんか?
日本語のひらがな、カタカナ指導は、生活の5%の中で行っておりますが、全員が習得できる指導を行っております。ご安心ください。
生活発表会や運動会はどんな感じでしょうか?
英語、中国語で劇や歌、また、鍵盤ハーモニカ、ダンスなどを行います。また、課外レッスンのバイオリンやバレエを受講している子どもたちの発表会も行います。心身の育ちを考えた、楽しいプログラムで、すべての子ども達が体を使い、知恵を絞って行う競技が用意されています。また、保護者の方々にもご参加いただく親子競技もあります。年長さんは、かっこいい鼓笛隊と組体操で、来場者全員を魅力してくれます。クレマティスの指導内容の基本となる体育指導の成果の見せ場です。
日本の行事も大事にしたいのですが、園ではどんな行事がありますか?
様々な行事があるなか、日本の行事も多く取り入れております。例えば、七夕や年始の餅つき、2月の節分、春の芋苗植え、秋の芋掘り、お店やさんごっこがあります。さらに、保護者会主催の楽しい夏まつりが毎年開催され、浴衣や甚兵衛を着ての行事もあります。
親の参加する行事はどのようなものがありますか?
入所式、進級式、卒園式、運動会、生活発表会、そして、保護者会主催の夏祭りなどにご参加いただけます。授業参観、祖父母参観、個別懇談にもご参加をお願いしております。
どんなことを大切にして保育をされていますか?
子どもたちが、仲間と楽しく過ごせ、生命の大切さを育み、成長とともに思いやる心が育つよう、常に、楽しい気持ち、安心、安定した気持ちで園で過ごせることを目的に、保育士、講師たちが協力して保育と指導にあたっています。
オムツをしていますが、入園できますか?
オムツをしていても入園できます。入園後、すぐにトイレトレーニングが始まります。0〜2才児の未満児クラスでは、1歳代でトレーニングが始まりますが途中入園のお子様でオムツをしている場合でも、キャッチアップできるようフォローしています。
トイレが心配です。トイレトレーニングなどはしてもらえますか?
未満児クラスですと、まだおむつを卒業できている子出来ていない子と様々です。みんなで毎日決まった時間にトイレへ行き、おむつ取れている子も取れていない子も便座に座ってトイレのイメージを持ちます。また、おむつが取れている子の様子をまねてできるようになる子もいるなど、子ども同士でいい影響を与えあい、成長しています。もちろん、ご家庭でのトイレトレーニングも必要となってきます。先生と保護者と連携して取り組んでおります。
1日の生活の流れを教えてください。
曜日によってタイムスケジュールは変わります。例えば、、登園後、みんなでモーニングサークルを行い朝のあいさつをします。モーニングサークルが終わるとおやつの時間です。おやつ後カレンダータイムがあり、その後歌やダンスを楽しみ、Let’s GoまたはPhonicsの授業を行い、外遊びに行きます。11:30ごろからランチタイムです。終わった子からお昼寝時間です。起きたら本を読んだりクラフトを行ったり活動を少し行い、お迎えの時間となります。さまざまなことをスケジュールに組み込み、濃くて楽しい毎日を過ごします。
年間のスケジュールを教えてください。
4月のイースターや10月のハロウィン、12月のクリスマスなど、英語圏のメイン行事を行うことに加え、中国、日本でのメイン行事とされる七夕、年始の餅つき、2月の節分、春の芋苗植え、秋の芋掘り、お店やさんごっこ、年長お泊まり保育、また年に2回の遠足、運動会、そして、子ども達の1年間の集大成といえる生活発表会は、毎年2月に開催されます。入所式、卒園式も思い出深く行われます。さらに、保護者会主催で、楽しい夏祭りが開催されます。
給食はありますか?
あります。信頼した給食センターにケイタリングを頼んでいます。
アレルギー対応はできますか?
はい。保護者様と保育士の先生が密に連携し、対応していきます。
相談の上、お弁当を持参した方がいいという判断となれば、その子に合ったお弁当を持たせていただくことも可能になります。
サイエンスなど給食以外でも食品を扱うことがあります。些細なことでも保育士に相談していただきたいと思います。
おやつなどはありますか?
未満児クラスのみあります。甘い物から御煎餅のお菓子など毎日異なったおやつを園からださせていただいております。
学習ばかりで運動不足になったりしませんか?
ダンスを踊ったり、身体を動かしながらの学習、ゲームなどを通して学習することも多々あります。
楽しく学習をモットーに、ひたすら机に向かうのではなく先生やお友達とスキンシップを取りながらのレッスンを行っております。また、毎日必ず外遊びの時間を確保しております。園庭で遊んだり、県庁前公園へ行き、めいっぱい身体を動かします。
どのような歌を歌いますか?
こいのぼりや七夕、クリスマスソングなど主に季節に合った歌を毎月3,4曲、英語・日本語共にActivityタイムやミュージックの時間を使って歌います。
イベントで他のクラスに発表したり、保護者様の前で発表しています。
園内でできる習い事は何がありますか?
課外レッスンのバイオリンが3歳からの受付をしております。
延長保育などはありますか?
はい。15時から18時まで行事の日以外毎日利用できます。
宿題はありますか?
英検に合格したいときはどうすればいいですか?
家では日本語で話してもいいですか?
はい、もちろんです。子どもたちは英語と日本語と使い分けています。お母さんお父さんとは日本語で生活する子がほとんどのようです。子どもたちは日頃、英語で生活しています。おうちでたくさんの日本語と触れ、さらに学んでいただけたらと思います。
宿題はありますか?
ごくまれにライティングなどのプリントが数枚出ることがあります。ご家庭で対策していただけます。
絵本の持ち帰りがあると聞きましたが、英語の絵本が読めません。どうしたらいいですか?
日本語の絵本や簡単な英語の絵本などを持ち帰りますので、読み聞かせをしてあげられるご家庭ではお願いしています。英語が読めないご家庭においては音声版にするなど工夫をしていただけます。
英検の目標級に合格するためには、家庭ではどうすればよいですか?
基本的には英検指導は、私共にお任せください。ご家庭での指導は不要です。目標高く、幼稚舎で準2級以上などに達することをお子さんとご家庭が求められる場合は、園でのテキストに加え、ご家庭での対策用プリントをお渡ししたり、テキストをご購入いただき、対策サポートしていただくこともございます。また、ご家庭での対策方法を指導させていただきます。
お子様の生活面での成長は、普段の園での生活でどんどん身に付いていきますのでご安心ください。お子様との貴重なお時間を大切に、穏やかにお過ごしください。
卒園した後、英語が話せなくなるのが心配です。
卒園後、英語力のさらなる向上を目指してアフタースクールへ通っていただいている卒園生が多いです。大好きなネイティブ講師の授業を卒園後にも受けれるということもあり、楽しく通っていただいております。
幼稚舎での英検対策を教えてください。
英検には、ジュニア英検と英検があります。クレマティスのお子様は、まず、ジュニア英検のブロンズからスタートし、シルバー、ゴールドと進みます。ゴールドは、英検のおよそ5級上のレベルです。おおよそキンダーの間に児童英検ゴールドに合格されます。その先は、英検4級、3級と続き、年長児で準2級に合格されるお子様も見えます。
入園の際の合格条件などはありますか?
保護者に登園での生活と指導にご理解をいただき、お預りさせていただくお子様の可能性を育てることに私どもが責任を持てることです
入園までに身につけておくことはありますか?
ご家庭でお子様に対しご準備いただくことは特にございません。入園までのご家族とのふれあいのお時間を大切に、たっぷりの愛情を注いであげてください。
どんな制服ですか?
クレマティスロゴがのった水色のTシャツまたはポロシャツが本校のユニフォームです。
入園時に購入が必要なものは何ですか?
名札、カラー帽子、おたより袋、連絡帳ファイル、お道具箱、菜皿、マグカップ、クレパス、三角クーピー、ユニフォームは園指定のものとしてみなさんにご購入いただいております。その他、園生活で必要なもの(防災頭巾、自由画帳、はさみ、のり、粘土、カスタネット、スズ、スモックなど)は園でも購入可能ですが、ご兄弟の譲りものを使われてもいいです。またはご自分で揃えていただいても結構です。
保育無償化はうけられますか?
いいえ。未満児さんの保育無償化はございません。年少クラスから無償化対象です。

アフタースクール(英語・受験・国・算・社・理)について

授業ではどんなことが学べますか?どんな授業内容ですか?
クラスの中で英語の基本である、スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの力をつけることができます。テキストを使ってその日のテーマについてディスカッションしたり、ゲームをしたり、自分で問題を解いたりする時間もあります。さらには、外国人の講師とフリートークを楽しんだり、歌を歌ったり、60分みっちりと英語脳を働かせることができます。金曜日の授業ではサイエンスが隔週行われております。実験をしながら英語を楽しく学び、体感し、探求心を育てます。
英語未経験ですが大丈夫でしょうか?
さまざまなレベルのクラスがあります。個人の英語力に合ったクラスをご案内させていただきます。また、クラスでは十分にサポートさせていただきます。
何時間授業ですか?また、ひとクラス何人ほどですか?
1コマ60分です。クラスは約3~10人ほどです。
テキストは使いますか?
クラスのレベルに合わせたテキストを使用します。
イベント行事等ありますか?
はい。ハロウィンやクリスマスなどネイティブ講師と楽しく過ごすパーティを毎年企画させていただいております。パーティには仮装してきていただき、クラフトやゲーム、お化け屋敷やサンタさん来園など楽しい企画盛りだくさんです。
何歳から入校可能ですか?
年少から受け入れをしています。
お子様の小学校受験、中学校受験、大学受験に合わせて個別で指導することも可能です。
英語を含む5教科対策、面接指導なども行います。
文系大学から医薬系大学の指導までお引き受けいたします。お問い合わせください。
小中高それぞれ、5教科を個別で学ぶことができます。英語、中国語はグループレッスン、プライベートもございます。
バイオリン(スズイメソード)、クラシックバレー、そろばん教室、体操教室

サタデースクール(土曜日英語)について

サタデースクールはどんな感じで一日を過ごしますか?
朝のグリーティングから始まり、一日を通してフォニックスやゲームや英検対策やサイエンスや外遊びなど様々な活動を行います。外国人講師と一緒に1日を過ごしていく中で、様々な英語の使い方や表現の仕方、単語などを学び、スキンシップをとって楽しく過ごすことができます。まさにイングリッシュシャワーですね。
半日参加も可能ですか?
はい、可能です。AMハーフ9時から13時(ランチあり)、PMハーフ13時から16時(ランチなし)でお選びいただけます。
小学校登校日等でいけない週がありますが、どうしたらいいですか?
月何回、第何週に登校するか入会時点で決めて頂きます。回数を後日変更いただくことも可能です。
英語に全く慣れていないので不安です。大丈夫でしょうか?
大丈夫です。ほとんどの方が英語未経験で入会されます。初日は慣れないこともありますが、授業だけでなく、みんなでゲームや外遊びの時間も設けているので早くに打ち解け、楽しく活動に参加でき、英語へ親しんでいけます。
何歳から入校可能ですか?おむつを履いていても大丈夫ですか?
年少から受け入れをさせていただいております。
宿題はありますか?
宿題はありません。授業でやったプリントやテキストは持ち帰るので復習等おうちで行っていただけるようお声掛けしています。
お弁当は持参ですか?
お弁当は園でお弁当を頼むことも可能ですが、持参していただくことも可能です。お弁当の内容はその日によって異なります。アレルギーがある場合はお弁当持参をお願いしております。
英検の学習時間はありますか?
英検対策の授業は毎回ございます。フラッシュカードを使って単語習得や、ゲーム、過去問題集を使って行います。
どんなクラスがあるのか、また、1クラスあたりの人数が知りたいです。
参加週が生徒それぞれ異なりますので毎週人数は異なります。クラスはHIGHクラスとLAWクラスとあり、平均的にクラスに10人の生徒人数です。
振替はありますか?
振替は同月内で事前申請をしていただければ可能です。急な病欠や私事の欠席は振替できません。また、月をまたいでの振替もできません。
見学は可能ですか?
見学体験レッスンは常時受け付けております。ただし、保護者様がレッスンを見学することはできません。
アレルギーの対応はしていただけますか?
サイエンス等で食材などを扱います。試食することもあります。事前に相談の上、その日のレッスンに参加していただきます。

スペシャルプログラム(特別英語コース)について

シーズン毎、年間3回のスペシャルプログラムがあります。
幼稚園クラス、小学生クラス、中学生クラスに分かれています。
春休み英語漬けシーズンプログラム(1ターム)
夏休み英語漬けシーズンプログラム(3ターム)
冬休み(年末年始)シーズンプログラム(1ターム)

トライリンガル(3ヶ国語)インターナショナルスクール クレマティス キンダーガーテンとプリスクール入園について

クレマティスはインターナショナル幼稚園ですか?インターナショナルプリスクールですか?
クレマティスは、インターナショナル幼稚舎(幼稚園)、インターナショナルプリスクール(保育園)の双方の役割を行い、岐阜園では、施設は隣接、名古屋徳重園では併設しています